メモ

メモにネットと他の行動の時間を書き出して、同じ長さの時間を消費したら切り替える。というやり方です。

メモは、適当な裏紙を切ったものとかで充分です。

書き方の例。

まず日付の横に、ネットでやることを箇条書き。

次に時間枠を作ります。

1時間45分何かをしたら、同じ時間分はネットしてOK。

但し、終了時間は目立たせて(これは色付きで丸付け)その時刻で終了を意識する。

時間制限があると思うと、無駄なことはせずに集中しよう、と思えるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする