Apple製品同士でビデオ通話する「FaceTime」

そういえば、Apple製品同士で、お互いWi-Fiの配下にいるときには、チャットのiMessageとビデオ通話のFaceTimeが、無料で使えるのです。Apple製品というのは、パソコンのMacや、iPhone、iPod Touch、iPadなど全部です。公式の説明ページはー>こちら
何が助かるって、普通では通話機能の無いiPod Touchでも、連絡がとれることなんです。何で思い出したかというと、実家のおばあちゃん家に一週間泊まる、というので実家に預けてきた息子が、寝る前にiMessageで「もう寝るよ」と連絡してきたので。
それで、また思い出したのが、息子が午後に実家に着いた途端にテンションが上がって大騒ぎし、その勢いでおでこをぶつけて慌てて冷やしたことだった。iMessageで「おへそしまって寝るんだよ」「うん」と会話した後FaceTimeを立ち上げて、「何?」「おでこ見せてみ?」
息子のおでこ見たら、赤味も引いててなんともないので、大丈夫そうでした。こういうのは、実際に映像を見た方が手っ取り早いので。FaceTime便利です。息子をある程度、ガジェットヲタに仕込んでおいて良かったなー、とか思いました。
☆☆ワンクリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする