スポンサーリンク

写真の輝度など楽々調整「Snapseed」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

せっかくiPhoneのカメラで撮った写真が、画面が暗くてイマイチ…、という時にお役立ちなiPhoneアプリが「Snapseed」です。撮ったすぐ後にでも、同じiPhone上で手軽に写真の修正が出来るし、これは割と多機能なのでお気に入りです。ただ、操作に慣れるまでは、少し手間取るかもしれません。
無料の時に買ったから、無料アプリだと思い込んでました。無料セールを狙おうね。




白ウサギなめこちゃんが…、ちょっと影になって暗く写っています。
snapseed1
明るくしてあげたいな。
snapseed2
そこで、アプリを起動して、
1.左上の「開く」を押し、フォトライブラリから対象の写真を開く
2.「TUNE IMAGE」のアイコンを選ぶ
3.画面中央を押したまま上下にドラッグすると、詳細メニューが出ます。
4.「輝度」「アンビアンス」「コントラスト」「彩度」「ホワイトバランス」
 ここではまず、「輝度」を選択
5.いったん中央から指を離して、もう一度中央を押して左右へドラッグ。輝度の調整が出来ます。
6.キャンセルは下のバーの左向き三角、決定は右向き三角を選択します。
7.決定し、同様の手順で他のメニューも微調整
8.右上の箱から矢印が出ているボタンを押し、「フォトライブラリに保存」
フカフカの白ウサギなめこちゃんが出現!
snapseed3
他にも、傾きを直したり、切り抜いたり、フィルタをかけたり、指一つで基本的なことはサラサラと出来てしまいます。同じことを、パソコンでやるとちょっと構えて面倒なので、気楽にできるところがいいです。
☆☆ワンクリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ 



Snapseed – Nik Software, Inc.

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大