スポンサーリンク

暗いところで探し物「懐中電灯。」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

夜、布団に入って子供もそろそろ寝付くかな〜、というところに旦那が電気消した寝室に入ってきて、よし、これで全員揃って寝るかな。と思ったところに「クーラーのリモコンが無いよ!」と叫ぶ旦那。しょうがないから探すか、「部屋の電気つけなくていいよ!」と懐中電灯をつけようとする、といった場面は多々あると思います。(リアルやな)
ところが懐中電灯がどこかへ転がっていってしまったので、枕元のiPhoneを点けて画面で照らす。しかし、それでは光量が足りない。という時に便利なのが、懐中電灯のアプリです。




なんのことはない、写真撮影のフラッシュが付けっぱなしになる、というものなんだけど、このアプリは単にON/OFFスイッチだけではなく、点滅のハザードランプの機能もあります。いざという時には、使えるかも。(但し、バッテリーを食うので長時間の点灯には向かないと思います。)
ホーム画面上の一番端とか、寝ぼけててもアプリを起動しやすいところに置いておくのが、おすすめです。
☆☆ワンクリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆
 にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ





懐中電灯。 – 7th Gear

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大