計画停電も通知してくれる無料アプリ「防災速報」

だんだん夏に向けて、気温が上昇中。こんな時に気になるのが、今年の夏の電力事情。計画停電を回避できればいいのですが。一応、地元で計画停電が実施される場合に、通知してくれる(らしい)機能があるアプリ、防災速報(無料)も入れてあります。




らしい、というのは昨年は震災直後は計画停電が実施されてた時期があったのですが、じきに回避されるようになって、夏場も節電でなんとか乗り切れたし、その後は私がiPhone4sを入手してからは、一回も計画停電は実施されていないので、通知の画面は見たことがないのです。
設定方法は簡単。通知したい町を「地域の設定」で都道府県→市町村→どこそこの何丁目、とピンポイントで選択して「OK」をタップするのみ。そして、プッシュ通知する情報「地震」「津波予報」「豪雨情報」「電力使用状況」「計画停電」について、ONOFFや震度、降雨量の目安を設定しておきます。地震は、震度5弱以上の地震情報は、全国の情報が通知されます。電力使用状況は、使用率が97%以上になって逼迫すると通知されます。
もっとも、計画停電の通知も来ないのに越したことはない。実際、実施されるとすごく不便です。昨年の震災後は、私はたまたま外出中だったのですが、旦那が夜勤から家に帰ってきた後に地元が計画停電になったのに当たったそうです。昼間だから電気がつかないのは何とかなる、しかし水が出ないのにはまいった、と言っていました。マンションでも、水を出すにはポンプで汲み上げるので電気が必要なのです。
他にも、電車は本数を減らして運行だったり、店舗はレジが打てないのでその時間帯は閉店したり、信号が点かないので混雑する交差点では、警察官が交通整理をしてたり…、とか簡単に都市機能がマヒしてしまうのです。今年も、節電で回避できるよう祈るばかりです。
☆☆ワンクリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆
 にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ




防災速報 -地震,雨,津波をプッシュ通知- – Yahoo Japan Corp.