スポンサーリンク

パソコンでネット検索してる時の「お気に入り」をiPhoneでも使う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

パソコンにiTunesをダウンロードすれば、簡単にできます。パソコンがMacでなくても、Windows版もあるので大丈夫です。公式ホームページはこちら
ダウンロードした後、iPhoneに付属でついてたUSBをパソコンにつなげると、かなり前にやったのでうろ覚えだけど、デバイスのダウンロードをしてよいかとか尋ねられるので「やっといて」と頼んだような。そして、iTunesの画面上のデバイスで、自分のiPhoneを指すと、上にメニューのバーが現れます。「概要、情報、App、ミュージック、ムービー…」
ここで「情報」を選択する。一番下の「その他」で「ブックマークを同期」にチェックを入れる。普段使っているのが「InternetExplorer」であれば、それが選択されている状態。ここで右下の「適用」を押して次に出てくる「同期」を押して、しばらく待ちます。
すると、iTune上のデバイスでのiPhoneと、いつも使っているiPhoneの画面で上の方に、何やら丸いマークがくるくると回っている。「うんしょ、うんしょ、…」と同期をとっているのです。これが終われば、iPhoneのブラウザであるsafariのブックマークが同じ内容に揃います。
しかし、これをやると元からのsafariに溜めておいたブックマークは消えてしまうようなので要注意。私は、自分用にはiPhoneでは別のブラウザアプリを使っているので、こだわってないのですが。では、何にsafariのブックマークを使っているのかというと。子供がやたら、パソコンでYouTubeを一緒に見た後、「これ、面白い!」とお気に入りに追加するので、ついにはこの子専用のお気に入りフォルダを作ってやりました。それを、iPhoneでも見たいとか言うのです。
そして同期してやったら、今度はiPhoneでやたらYouTubeを見て、iPhoneを返してくれなくなってしまいました。仕方がないので、後で根負けしてiPod Touchを買ってこれも同期してあげて、YouTubeを見たくなったら、こっちの方を使ってくれと。最近は平和な日々を送っています。
☆☆ワンクリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆
 にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ



スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大