#16:紙が散らばる動きが出せない

教室内で突風が起こり、プリントの束が舞い上がる。みたいな場面を表現したかったのですが。上手くいかなかったです。何が敗因かというと。

紙1枚1枚の角度を変えるという発想が無かったからでした。

もう少し、紙を横から見て裏と表も見せるとか、それをやったらリアルになったかもです。こんなちょっとした動きでも、アニメって難しいものですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする