いつも最新のスケジュールが見られる「SnapCal」

パソコン側のグーグルカレンダーについて、長々と書いてしまいましたが、肝心の使い方は?というと、多分画面を見ると直感的にわかるし、ヘルプも充実しているからログインして使ってみるのが一番早い。世界中の人が使っているのだろうから、こなれた感じのわかりやすいユーザーインターフェース、といった感じです。
Googleカレンダーについて >Googleカレンダー
iPhone側でも、グーグルカレンダーと同期がとれるアプリを使って、同じアカウントを入れておくとアプリ起動時にちょっと「うんしょ、うんしょ、…」と頑張って最新データを引っ張ってきて、同じ内容に合わせてくれます。アプリは色々種類があるようですが、私は今のところ「SnapCal」(無料)で落ち着いています。閲覧するのには、とっても便利。ビューを切り替えて、色々な見方ができます。

SnapCal – for Google Calendar App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

普通にiPhoneをタテに持つと、下部のボタンで日毎リスト、当日の詳細、週別、月別と切り替えてみることができるのですが、月別をヨコ持ちすると。月のカレンダーの右に、指した日の詳細が別枠で表示される。なんだか、カッコいいです。使い始めると、今までの紙の手帳だけでのスケジュール管理が物足りなく感じられます。
☆☆ワンクリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆
 にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ