iPhoneSEが大爆死した理由とは?原因は5つ【現時点でのまとめ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

iPhoneSEは、あまり人気が出ないだろうなと思っていたら案の定。販売不調で早くもAppleは、生産量を当初の計画の半分へ減らすという動きに出ています。

4インチサイズに戻したから、過去の4インチサイズ愛用者が一斉に買い換えるかといったらそうでもなく。(ギズモードの記事)
iPhone SEは救世主? Androidからの乗り換えや中高年ユーザーが目立つ滑り出しに

かくいう私もiPhone5sユーザーなのですが、今回も買い替えは見送ることにしました。そしてなぜ爆死してしまったか、という理由をネットでの意見の集約と私自身の理由も交えて分析してみました。

多分、大多数の方が抱いている感想と同じになるかと思います。

1.外観に新鮮さが無い

SEつまり『Special Edition』と銘打っている割には、新しい印象がありません。というのも外見はほぼiPhone5、iPhone5sと同様で、昔のサイズに戻しただけだからです。いっそのことiPhone4sの小ささまで逆戻りさせた方が、インパクトがあったのではとも思います。


160402_02

ただ、ローズゴールドはiPhone5sには無い新色なので、これが欲しいという場合は良さそうです。(しかし容量が・・後述)

2.販売の時期が悪い

昨年の10月にiPhone6sと一緒に販売しなかった、これが最大の敗因かと。既に毎年秋に新作が出る、というスケジュールだと認識されているiPhoneの販売時期。これをずらす可能性があると匂わせることもなかったので、昨年10月の時期に

「iPhone5sより一回りデカいままだな。まあ新作だし動画も見やすいからいいか。」

と思いつつ買い替えが済んだ人も多数。

そして2016年春の今、日本では折しも総務省の指導で「実質0円」での販売は各キャリアは出来なくなり、スマホの買い替えには割高感が出てしまっている。

更に、あと半年待てばiPhone7が発表されますので(例年通り)、半年くらいだったら待つよ、と思ったら今買い換える理由が無いのです。

3.容量の選択肢が少ない

iPhone5、iPhone5sでは32GBの選択肢もあったのに、iPhone6以降は無くなってしまい、しかもiPhoneSEでは128GBも無いのです。


160402_03

16GBだと少なすぎて写真を撮りためることは出来ないし、64GBもデータを溜め込むほどでもないし・・。

今までiPhoneをパソコンやクラウドと連携して使っていて、少なめの32GBでもちょうどいいな、と思っている向きには(私も)わざわざ価格が高くなる64GBを選択するわけにもいかないのです。

4.低価格のアピールは逆効果

Appleは「より広い層にiPhoneを使用してもらう」という目標で、廉価版ということで新作を発表したのですが。

これが、こと日本に関しては逆効果。だって、今の日本人にとってはスマホは昭和時代の高級車所有に匹敵する、ステータスシンボルなのです。
「最新機種のスマホを持っているんだよ!」
というのが自慢になる、という状況になっているしiPhoneに至っては高級感が何より大事です。

なのでiPhone5s以上の本体の質感の美しさ、これが感じられて高価格だったらウケたのでしょうが。Apple Watchで何百万円もする機種も出していたくらいだし、やろうと思えば出来たはずです。

しかしAppleはiPhone5cの失敗に、何も学ばなかったのかな?

5.iOSのアップデートはiPhone5sも対象

iPhoneのハード面での変化は、チップがA9になってより高速化したとか、カメラの機能がより向上したとか、セキュリティ面では3Dtouchが採用されたとかありますが、確かに魅力的ではありますが、急いで買い換えを検討するほどのイノベーションは感じさせてくれません。

一方、ソフト面といえばiOSは旧機種でもアップデート対象ですから、アプリは遜色なく使えるのです。だったら、今の使っている旧機種iPhoneのままでいいのでは。

ここで、
「次回のiOS10へのアプデは、iPhone5s以前は対象外にするよ!」とかアナウンスがあれば動揺が広がるのでしょうが(しかしこれをやると何かセコい。)、でも使用しているアプリがiOS10に対応したとしても微修正に留まってアプデ不可でも機能的に問題はないでしょうし、しばらくiOS9のままで使っていても支障はないかと。

などなど、理由を5つ考察してみました。ここで更に突き詰めて「なぜiPhone5sを使っているのに、次の買い替えでiPhoneSEを選ばないのか」
と思い返してみると、私にとっては

「iPhoneSEを手にしたとして、初めてiPhone4sの梱包箱を開けた時のVIP扱いされたような感動は、味わえないだろうな」と思われるからです。

別にジョブズ信者ではないのですが、iPhone4sにはジョブズの美意識がみなぎっている、と感じられて、その驚きは今もって忘れられないし、SEとは「Steve Edition」かな?と以前は勘違いしたこともあったのですが、やはり勘違いだったようで何とも残念な感じです。

クリックで応援お願いします
\(^¬^)ノ☆励みになります☆


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ