スポンサーリンク

【実践編】スプラトゥーンの「マンメンミ!」をメール着信音にする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

(可愛いので貼ってみる)





昨今大人気の任天堂のWiiUゲーム「スプラトゥーン」ですが、我が家でもハマりついでにとうとうオリジナルサンドトラックCDを購入したところです。

これってiTunesでは取り扱っていないので、CDをネットなどで購入しないと買えないのです。
Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune- でもCD2枚組でゲームミュージックはもちろんの事、効果音収録のうえカスタムジャケットが4枚付いてくるので、結構いい感じ。

さてこの中に収録されているイカガールの声に、あの「マンメンミ」もありました。これをメール着信音にしたら可愛いかな?折しも私が外出中に、家で留守番している小学生の息子に、メールを送りたい場面が増えてきたところで、だったらメール時の着信音をこれにしようかな?と、思い立ちまして。

(まだスマホは持たせていないのです。でも自宅Wi-Fiでひたすら私のiPad miniでYouTubeを見たりしているので、iPad mini宛にメール送信すれば連絡が気づかれるのが早いと思った)

なので、アルバムをiPhoneやiPadに落とし込んでミュージックで聞けるようにするのとついでに、着信音を作って設定もしてみました。手順を紙芝居形式にしてみましたので、やってみたい方がいましたら参考にどうぞ。

ちなみに、iTunesを使いますのでパソコン接続は必須です。着信音アプリを使っても結局iTunes接続でパソコン必須になりますので、そちらを使ってもいいのですが私はあまり使わないかな・・

(手順はiMacの例ですが、Windowsでも同様のはず)

まずは、パソコンにCDを入れましてiTunesを起動させてアルバムの中身を取り込みます。タイトルは複数選択肢が出てきますので、好みのものを選択します。

160305_01

自動で曲を順次取り込んでいきますので、終わるまでひたすら待つ。マンメンミは2枚目のCDの方に入っていますので、2枚目も全部取り込みます。

160305_02

取り込みが終わったら、マンメンミは「SE:声(ガール)悦び」というタイトルですのでこれの詳細メニューを開きます。

160305_03

「情報を見る」を選択し、「オプション」のタブを開くと開始時間と終了時間を指定できる画面が開きます。マンメンミは短いからそのままでもいいんじゃなイカ?とも思うのですが、ちょっとでも削った方がいいかもです。

160305_04

今回は、終了時間の方を早めまして「停止」にチェックを入れて1秒ほど減らしました。

160305_05

※最大40秒まで切り取ることができますので、他の曲でもサビの部分など取り出して携帯着信音や目覚ましの音に使う、ということも自由自在です。(あとでFaceTimeオーディオの着信音を作ってみようかな)

「OK」を押したらもう一度詳細メニューを開いて、今度は切り取り部分のファイルを作るので「AACバージョンを作成」を選択します。

160305_06

そうすると、指定時間の範囲で切り取られたファイルが出来上がります。(時間を見て作ったものを識別するので、さっきはわかりやすいようにわざと時間を変えたのでした)
これをドラッグしてデスクトップにコピーします。

160305_07

デスクトップでファイルの拡張子を「m4a」から「m4r」へ変更します。

160305_08

なんか聞かれたら「”m4r”を使用」を選択します。

160305_09

ここでちょっと、iTunesの整理など。先ほど作ったAACバージョンは消しておきます。(残っていると、後でデスクトップからiTunesに入れられなくなるので)

160305_10

「曲を削除」

160305_11

「ゴミ箱に入れる」この辺はWindowsの方が楽かも?

160305_12

もう一つ整理しておくことは、大元のファイルで時間の範囲指定をしていたのを外して、元通りフルに聞けるようにしておくこと。忘れがちなのですが、範囲指定が残っているとその部分しか再生されなくなるので、後で順繰りに曲を聴いていった時に「?」状態になったりしますです。

160305_13

次にiTunesの着信音の画面を開きます。

160305_14

ここに、先ほどデスクトップで作った拡張子を変えたファイルを、iTunesの画面にドラッグしてコピーします。デスクトップに残ったファイルはもう使わないので、ゴミ箱へ入れておきましょう。

160305_15

いよいよiTunesからデバイスへの取り込みです。まずは、私のiPhoneにも入れておこうかな。(しかし昨今はマナーモードにしろとか云々で外ではあまり鳴らせなくてほぼ無意味ではある。)

パソコンのUSBポートでLightningケーブルを接続し、iPhoneの画面へ移動。

160305_16

iPhoneに入れたい着信音を選択して、

160305_17

「適用」

160305_18

次に「同期」。終わるまでしばしお待ちを。

160305_19

上手くいくと、「設定」ー「サウンド」が増えているはずですよ。
(ドキドキ・・)

160305_20

今回は新着メールに設定したいので、そこを開けますと、

160305_21

ありましたね!「SE:声(ガール)悦び」を選択します。

160305_22

1画面戻ると、ちゃんと設定されています。

160305_23

最初の目的は、息子が使用しているiPadに入れようとしていたので、続けてiPadをパソコンのiTunesに接続します。着信音の同期の手順は、iPhoneの時と同じ。(とはいえ、着信音以外の項目も同期されるので、今回はビデオに映画を入れてたからやたら時間がかかってしまった)

160305_24

(画面左上に同期中のマークがクルクル回っているけれども、終わるの待たずに着信音を設定しておくことにした。)
iPhoneの時と同じ手順で「設定」ー「サウンド」を「マンメンミ!」の音声にします。

160305_25

「メール」アプリの通知設定も引き続き行います。
「設定」ー「通知」で「メール」を選択。ここに「サウンド」が表示されていないと音は鳴らないし、通知の細かい設定も好みで変えられるので。

160305_26

ちなみに、息子のメールアカウントは私(親)の別アカウントを、Gmailで増やしたのを充てました。未成年だと自由に作れないしね。

160305_27

メール着信の通知は、今回のマンメンミとなんとなく好みで「バッジ表示」(アプリの右上に未読の数字が出る)とロックされていない時(iPadを使用している時)に「バナー表示」(上部にメッセージが出るけどすぐ消える)にしてみました。

160305_28


以上です。ちょっとの工夫でiPhoneやiPad、iPodtouchのサウンドは楽しくなったりするので、他にもゲームミュージックのCDを持っていたら挑戦してみる価値は有りです。

音源はこちら↓


クリックで応援お願いします
\(^¬^)ノ☆励みになります☆


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大