初音ミクも応援!?香港の学生デモ「雨傘革命」について思うこと

今年の春に、台湾で起きた学生デモも記憶に新しい昨今ですが、香港でも学生デモ真っ最中でニュースで騒がれていることは周知のとおりです。
原因は、2017年の香港行政長官選挙は候補者を親中派の人が指名する、というシステムになりそうだから。
台湾のデモの時に一部始終を注目していた私は、ふと「今回の香港デモでは、何かしら学生がネットで発信している情報とかあるのかな?」と思って探してみました。(あのときは、ニコニコ生放送で国会占拠中の状況を、日本語の翻訳も交えて中継した番組があったのです)
が、見つからず。
そこでiPadでSafari検索してみたのが地元よりの新聞「アップルデイリー」のweb香港版です。


雨傘革命_01

デモの象徴が雨傘なのですが、ちゃんと「雨傘革命(Umbrella Rebolution)」の特集ページがありますね。

雨傘革命_02
雨傘革命_03

これで、現場の雰囲気がわかりますね。
思うに、学生運動の象徴を「雨傘」に定めたあたり、台湾で「ひまわり」を運動の象徴にしていたのを参考にした雰囲気もあるような。(実際、国会占拠中には香港の人も来賓として来ていて、現在の香港の状況を演説していた場面もあったのです。)
日本人の私としては、天安門事件のような流血沙汰にはなって欲しくないな、と願っていることと、やっぱり香港の中国返還時の約束である「向こう50年は香港は自治を維持する」を守るべきじゃないのかと思っているのです。
そして、話題になっているこんな動画も見つけました。
あの初音ミクがデモへの応援歌を歌っているのです。


香港加油!!日本→香港人雨傘革命応援歌!!

よく出来てるね!これは広東語に翻訳もされているそうで、デモ参加者が癒されるという意味でも、なかなかいいと思うです。
☆☆クリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする