ニコ生「台湾・立法院を学生が占拠」が有終の美を飾った話&Nexus7がやってきた!

24日間の長きにわたり、ニコニコ生放送の放送時間で最長記録を樹立した「台湾の学生による立法院(国会)立てこもり」ネット放送が、昨日夜に終結しました。
ここのところ、ネットで「ほえほえくまー」という言葉が流行っていたので、ご存知の方も多いとおもいます。
※ 経緯を簡単に説明しますと、台湾と中国の貿易協定(審議が不十分で台湾側に不利な条約)を、馬総統が総統権限で30秒で勝手に法案を通してしまったので、台湾の主体性が損なわれる危機と感じた学生たちが、批准させまいと立法院に侵入し立てこもり、馬総統との対話を要求した。というところから端を発したそうなのです。
そのシュプレヒコールのひとつ「退回服貿(貿易協定を撤回しろ)」が、日本人には空耳で「ほえほえくまー」に聞こえる。ここから視聴している日本の絵師さんが色々と、熊さんのイラストなど描きまして広まった、という次第です。
といっても、運動自体はすごく平和的。学生側からの暴力など皆無で、立法院の中も綺麗に清掃して使っていました。また、ネットの使い方も上手くてFacebookやライブ配信で主張を全世界に向けて発信。
これぞ正しいネットの使い方。というお手本みたいな運動だったのです。
日本のマスコミではほとんどといっていいくらい、無視されてて歪曲報道がちょっとあったかな?という体たらく。しかし実は台湾市民の支持は絶大で、これに呼応したデモも大盛況。
馬総統の支持率は落ち込み、それでも罷免させることは出来ない状況で、あと2年はお付き合いしないとならないという睨み合いの中。ここで昨日、学生側は「一定の成果は得られた」と自ら立法院を退去しました。
(立法院議長が、協定の審議内容を監査するという条例が認められない限りは審議を継続しない、と約束したことと、いたずらに占拠状態を長引かせるより次の行動を進めた方がいい。という判断によるもの)
私も気が気でなくてiPadを横に置いて、家事をしながら視聴したりで過ごしていたのです。
そして、感動のフィナーレ。


ほえほえくまー

実況で放送に使っているiPadごと移動しながら、立法院を出るニコ生主たち。(台湾の人たちです。日本語通訳もやってくれました。)見ていると、自分が立法院の中から外に出ていくような錯覚に陥りました。
学生を守ってくれた警備員や警察官の人垣を抜けると、出迎えた学生や市民たちが運動の象徴であるヒマワリの花をもちながら、拍手で出迎えてくれたのです。台湾のバンドが作成した運動の主題歌も合唱。その人数が多くてハンパない。
クリックで聞いてみて下さいね!


〈島嶼天光〉(Island’s Sunrise) 太陽花學運 創作歌曲

いい放送でしたよ!放送終了後のアンケートも、「最高」が98%以上を占めました(私も投票しましたw)
難を言えば、プチプチと現地からの放送が途切れるという、回線品質の問題かな。一瞬、機動隊でも突入したのかと思って心配になりましたよ。いやマジで「台湾マフィアが2000人襲撃してくる」という緊張した場面もあったからね。実際は日給で雇われた人がチンドン屋やって定時で帰ってったで済んだのですが。
ちなみに、放送時間が長すぎたのでタイムシフト放送はありませんです。見れなかった人は残念。
でもいつか、台湾の監督さん(KANOの人)が映画化してくれると思うので、待ってみましょうね。
見どころはいっぱいあるよ!行政院の方に突入した学生が強制排除される場面(日本は真っ先にこの映像を報道したけど、あくまで派生的な行動なのです)や、なぜか夜中に始まるアーティストによる演奏会(国会での音楽演奏とか、前代未聞よ!しかも高レベルという。ライブハウス立法院と言われていた。)
教授による講義(立法院大学と言われていた)や、学生リーダーによる演説。こまかいところだと、医師団のシフト交代やエアコンを直しに来てくれるおじさんや、学生が寝た後に残る事件現場の白線などなど。
エピソードというか、伝説に事欠かないのです。
学生たちは今後、各自自分の持ち場というか元の場所に戻って、やれることを模索しつつ運動を継続。私はといえば、応援できることはあるかな?
とりあえず、台湾のASUS製のNexus7さん。これの使い勝手の良さをアピールすることから始めるのだ!
実は、昨年騒いでいたキットカットの懸賞で新型(2013年製)Nexus7を当ててやる!という事案。
あれ、ホントに当たったのですよ!!
ー>過去記事:新型iPad mini Retinaは品薄になるらしい
(この記事以降から年明けまでキットカットを家族総出で食べまくった)

Nexux7当選

小柄な私でも持ちやすい大きさと軽さ。発売時はパネルの初期不良があって暴走しがち。と言われていたけど、最近主に使っている息子が散々シューティングゲームをやっていて、何も操作性に問題は無いそうです。
そう、忙しさにかまけているうちに、息子に取られちゃったんだよね…。こうなったら、電子書籍で児童書とかも入れてやって、使い倒してもらうかな…。
☆☆クリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする