iPhone5sを携帯ショップで契約時に準備するもの

iPhone5sも発売から一ヶ月以上が経ち、人気のゴールドシルバー続々と入荷して待ち期間が短くなってきました。
予約していた人にはもう一通り、行き渡った頃ではないでしょうか。
私もようやく受け取ってきましたので、携帯ショップへ行くときに準備したもの準備したことを振り返ってみようかと思います。
とはいえ、同じキャリアでの機種変更(iPhone4s→iPhone5s)だったので、さほど大変ではありませんでした。
1.持ち物:身分を証明するもの。運転免許証があればそれだけで大丈夫。
(詳細は、キャリアの公式HPに一覧が載っていますのでそれを参照。)
来店者証明書類:運転免許証、パスポート、健康保険証、住民基本台帳カード、外国人登録証明書、学生証等」
2.事前準備:パソコンのiTunesでiPhoneの中身のバックアップをとっておく。
(iCloudでもOK)
3.店員さんに見られても恥ずかしくないように、壁紙をデフォルトのものにしておく。
(自分でデータ移行が出来る人の場合は、旧機種は結局何も使わないのですが)
それにしても、iTunesって本当に便利ですね!帰宅してからバックアップから復元しただけで、ほぼすぐに以前と同じようにiPhoneが使えるのですから。


ショップへ行く前のバックアップ

手順:iPhone4sをパソコンにつなげて「今すぐバックアップ」をしておいて、あとでiPhone5sをつなげて「バックアップから復元」。これで中身の移行が出来るのです。
アプリの並びもフォルダへの入り方も、そのまんま。アプリの詳細設定もそのまんま。その他もろもろの設定もそのまんま。で再現されます。
いやホント、今日機種変更なんて一大イベントなんてあったんだっけな?と思うほどでした。
☆☆ワンクリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする