その7「FTP転送ツールを入手」ー 無料で作った自作スマホサイトで収入を得られるか?の実験室。

ネット上の公開場所を、無料レンタルサーバで確保したら。パソコンでローカルで作ったhtmlファイルなどをここの場所に転送してやれば、大勢の人に見てもらうことが出来るようになります。
そのためのツールがFTP転送ツール(ファイル転送ツール)なのですが、WindowsとMacとで無料のツールはどういうものがあるんだろう?
そういう案内も、無料レンタルサーバで細かい説明ページがありますので、その手順に則ってすすめていきます。
忍者ホームページのFTP転送説明ページはこちら
ここによれば、WindowsとMac共通でオススメなのは「FileZilla」というものだそうです。じゃあ、早速。
FileZillaの公式ホームページへ行って、とりあえずはこちらを選んでクリックすればいいかな?
ftps転送_1
各種OSのダウンロードファイル一覧が出てきました。私のはmacなのでボタンが出てきたものを押下。
ftps転送_2
Windowsは推奨(recommended)がいいと思います
先日、忍者ホームページでもらっておいたドメインの設定情報を開いておきます
ftps転送_3
ダウンロード後に解凍して出来たFileZillaを起動。設定ページに、ユーザ情報をせっせとコピー&ペーストしていきます。
ftps転送_4
設定が完了して、接続したら左側(パソコンの中身)から右側(ネットの公開場所)へ目的のファイルをドラッグすると、コピーされます。
ftps転送_5
なんだか…、あっけなく成功。使いやすいツールですね!忍者ツールズでの説明もわかりやすかったし。
忘れないうちに、楽天アフィリエイトにここのページを追加しておこう。これからこのページを育てていかねば。
ftps転送_6
サンプルページを無料ホームページ(忍者ホームページ)に移行したてなのが下記のページです。


サンプルを見る
http://laboratory.hanagasumi.net/jqm_sample.html

ネット上に公開済みだけにiPhoneのsafariからも見れるようになったんですが、ヘッダーの文字が途切れてるとか間抜けな状態に。(パソコンだと横が広いから収まっているんですけどね)

ftps転送_7
改良の余地ありだな…

☆☆ワンクリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆
 にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする