スポンサーリンク

電話を一発でかけたいとき「Launch Center Pro」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

電話をかけたいとき、特に急ぎのときは「連絡先」アプリから辿って相手にかけるのは、手順がまどろっこしいなあ。と思うとき、ランチャーアプリに登録すると一発でかけられて便利です。
今までは違うアプリを使っていたのですが、紹介しようとしたらAppStoreから消えているようなので、この機会に流行りの「Launch Center Pro」に乗り換えてみることにしました。機能が豊富らしいこともあり。




アプリ代の資金は先日、お小遣いアプリでiTunesコードを500円分貰えていたのでちょっと強気です。
こういったランチャーアプリがあれば、使用頻度の高い「電話などの連絡先」「アプリ」「webサイトのブックマーク」をアイコンの形で一覧で登録できて、タップするだけで起動できるので、iPhoneの操作が快適になります。
(特に私のように、やたらアプリを入れすぎて目的のアプリを探しにくくなってしまった人には。)
要するに、iPhone上にショートカットキーを集めたフォルダの役割をする、ということなのです。
とりあえずは…、電話番号を1件登録してみましょう。
デフォルトで色々なアプリが入っていたのを、消してまっさらにしてみました。編集ボタンを押します。
Launch_電話1
「+」を押すと、
Launch_電話2
グループ(アイコン集)にするか単独にするか選択をきかれます。今回は、使用頻度が高いので単独にしてみます。
Launch_電話3
電話を選んで、
Launch_電話4
入力画面へ進みます。
Launch_電話5
名前を入力。次は、電話番号。
Launch_電話6
「連絡先」にあらかじめ登録してある場合は、ここから選ぶのみ。
Launch_電話7
おなじみの「連絡先」です。
Launch_電話8
電話番号をタップすると、
Launch_電話9
自動入力されます。次はアイコンを作成。
Launch_電話10
好きなマークを選んでね。
Launch_電話11
アイコンも完成。ちなみに、同じ時間に定期連絡をする、という場合はスケジュール登録もできます。
Launch_電話12
これで、いつでもワンタップで電話がかけられます。
Launch_電話13
さて、おいおい整備していかねば。一日に一回は起動するもの(巡回するもの)は入れておくと、便利になりそう!
<関連記事>
「Launch Center Pro」ってFaceTimeも起動できるんですね
Launch Center Proで表示されてないアプリでも、URLスキームが有る(ものも有る)
☆☆ワンクリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆
 にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ



Launch Center Pro – Contrast


詳細:
? サイトでデモビデオをチェックしよう: http://appcubby.com
Launch Center Proは、いろいろなアプリの立ち上げだけではなく、それらのアプリ内に埋め込まれた機能へのショートカットを作成し、使い易いアイコンで提供します。アプリ内のアクションを設定可能!
電話のスピードダイアルのようですが、それだけではありません!例えば大切な人への通話、特定のメッセージの送信、素早いInstagram のカメラの起動、ツイート… iPhoneをLEDライトへ変えることも出来ます。Launch Center Proを使うと、いろいろなアプリの使いたい機能へ、素早く直接アクセスができます!
例えばこんな機能へのショートカットも:
– お母さんへの電話
– 友達へのメッセージ送信
– 上司へのメール送信
– Tweetbotを使ってのTwitter検索
– Omnifocusでの新しいアイテム作成
– 近くの喫茶店をYelpで検索
– 素早いInstagramカメラの起動
– お気に入りウェブサイトへ直接ジャンプ
– iPhone(4以後)をLEDライトとして使う
– そしてさらにもっと…
公式サポートされたアプリのショートカットリストはこちら: http://appcubby.com/apps
Launch Center Proのサポートはこちら: http://support.appcubby.com

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大