8月にiPhone6sが前倒しで発売開始の見込み。気になるサイズとカラーは?

次期モデルであるiPhone6s。

既に6月より大量生産が開始されると報じられており、そのため発売開始は例年の新iPhone発売より2ヶ月早い8月に前倒しになるのでは、と多くの海外メディアで予想されています。

2014-920-iPhone6-1n-01-500x333

iPhone6sのメインメモリーが2GBになるほか、内蔵ストレージは16GBが廃止されて32/64/128GBの3モデルになるとのこと。

新しいOSのiOS9は、安定性とパフォーマンスの向上が機能改善の中心になるので新機能の追加は少ないのですが、HomeKitに対応することが目玉になるそうです。そうすると、Siriで照明や空気清浄機を音声コントロールできるようになります。

詳しいことは、6月に入ってWWDCで発表があると思われます。

さて一昨年にiPhone5s、iPhone5cを購入した方を始め、そろそろ新商品への買い替えが気になる人にとっては、カラーやサイズ、販売価格の情報が欲しいところです。

サイズは調査会社TrendForceによると4.7インチと5.5インチ。
なので、iPhone6sとiPhone6cが4.7インチと大型化し、iPhone6s Plusが5.5インチにあたります。

※そして、注目すべき情報はiPhone6sでは4インチサイズが復活する、と台湾のメディアDigiTimesが報じています。

色は、iPhone6と同様にゴールド・スペースグレイ・シルバーが揃うのと同時にiPhone5cと同様にiPhon6cがグリーン・ホワイト・ブルー・ピンク・イエローがでると一気にカラーラインナップが華やかになりそうです。

※カラー展開にはローズゴールドも追加されるのではとKGI証券のアナリスト・ミンチー・クオ氏が報じています。

iphone-6-rose-gold-007

価格は現時点でiPhone6が86,800円〜、iPhone6 Plusが98,800円〜ですが、各キャリアともに買い替えの下取りで10,000円値引き、またはMNPでキャッシュバックのキャンペーンが展開されるので、情報集め次第では今迄よりも安く購入ができます。

6月に詳細の発表が来るのが楽しみです!

クリックで応援お願いします
\(^¬^)ノ☆励みになります☆


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ