東京なめこ市場で「王様なめこ」と「長なめこ」を撮影してきました・撮影のコツ

全国キャラバンを回ってきて、なめこ市場が東京に凱旋してきました。そこで早速、各地でデビュー済みであった「王様なめこ」と「長なめこ」の登場スケジュールに合わせて撮影してきました。


王様なめこ1

しかし、普通に正面から撮影会会場で撮ろうとしても、休日の夕方では競争率が高くて至難の業なのはいつものこと。そこで今回は、余裕でいいアングルで撮れる穴場からの撮影を試みました。
「リアルなめこ〜ズ」の撮影・攻略方法:
1.会場ではなく、なめこさんの移動ルート通行人や周りのお店に迷惑のかからない場所を探して待機する。
2.カメラのアプリで、静止画(写真)ではなく動画を撮る。なめこさんの歩行の邪魔にならないよう、動画撮影をする
3.後でゆっくり、動画を再生しながら、ここぞ!という場面でスクリーンショットを撮る。(電源ボタンとホームボタンの同時押しでスクショが撮れる)
4.撮った写真を「mosaic face」などのアプリで加工・補正をする。
漫画カメラで加工する方法もあります
普通に会場で撮ろうとすると、かなり大変です。動画撮影後に一応行ってみたら、王様なめこの冠しか見えませんでした。

王様なめこ2

参考までに、下手な地図を書いてみました
王様なめこ3
今回の戦利品は、なめこのお椀です(これで、なめこの味噌汁を飲もうかと思ってw)。楽しみです♪

☆☆ワンクリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆
 にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする