機内モードは普段使いでも結構便利です

作業に集中したいときとか、周りの人に配慮して通話やメール等の着信音は鳴らしたくないときとかってありませんか?
バイブレーションにするのも手だけど、私はそういうとき機内モードを使用しています。(ガラケーとの2台持ちなので、緊急連絡はそちらに入れるようにしてもらってるので大丈夫)
何故かというと、理由のひとつは機内モードにしていても「時計」のアラーム音はちゃんと鳴りますし、タイマーの終了音もちゃんと鳴るからです。作業を何時から開始するとか、単純作業を集中して何分以内に終わらせたい、とかいうときに有効。
「設定」→「機内モードをオン」にすると、飛行機のマークに変わります。
機内モード1
Cuckooのアラーム音も鳴りますよ!時報はやっぱり欲しいので
もうひとつは、機内モードにするとWi-Fiが自動でオフになって、後で機内モードを解除するとWi-Fiも元通りオンになる。(Wi-FiオフだとWi-Fiをやたら検索せずに済むので、電池の減りが遅くなるので助かります)機内モードのボタンは一番上にあるので操作し易いので手軽です。
機内モード2
場面によっては、飛行機に乗るとき以外も使い道があります。まあ、映画館に入ったときはやっぱり電源OFFにするしかないかな。前述の通り、アラームは鳴ってしまいますので…
ところで、映画を見る前ってやたら「電源を切って下さい」とアナウンスされるのですが、その逆に映画が終わったら「もう携帯の電源を入れてもいいですよ!」とかアナウンスをしてくれないものか。と思うことがあります。映画館を出て何時間も経ってから、「あっ!携帯の電源を切りっぱなしだった…orz」ということが毎回のようにあるので。(私がうっかりしているだけかもしれないが)
☆☆ワンクリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆
 にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
最近はハトの鳴き声にしてます




Cuckoo クックー(鳩時計) – Toshihiko Tambo



航空料金を旅行前にチェック! → 航空券徹底比較『スカイスキャナー』




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする