スポンサーリンク

Apple Watch対応の高性能カメラアプリ「プロカメラ8」で出来る便利な機能とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

高性能カメラとして、海外でも広く使われている「ProCamera 8」。

実は、最近のアップデートでApple Watchにも対応済みになりました。

ProCamera 8 + HDR App

カテゴリ: 写真/ビデオ

価格: ¥600


先日、薔薇の撮影で使いました。
IMG_4273

iPhoneやiPadでの機能のおさらいをちょっとしてみます。
しかし高性能とはいっても、身構えなくても直感的に調整ができてしまうのが、このアプリのよいところ。

要は
・画面全体で風景を見つつ、
・指で青い□をドラッグして「フォーカス(ピント」を合わせたい位置にずらす。
・指で黄色い◯をドラッグして「露出(明るさ)」の基準にしたい位置にずらす。
・シャッターを押す。(画面の任意の場所タップでシャッターにも出来る)
以上。

というところが基本なので、デジカメでいうところのオートフォーカスと自動露出を使う仕上がりが、指1本で出来てしまうということです。

他にも、上部バーで
「フラッシュのオン・オフ・オート切り替え」
「EV値(シャッタースピードに絞り)」
「自撮り切り替え」
IMG_4294

下部の切り替えボタンで
「露出補正(数値の左右スライドで細かく変更可)」
「写真、ビデオ、ナイト(夜景撮影)、HDR(アプリ内購入で機能追加)、スキャン」
IMG_4295

下部のメニューボタンで
「高速連写」「手ブレ防止」「セルフタイマー」など。
IMG_4293

更にApple Watch対応で、出来ることはこちら。

ProCameraWatch

「RemoteTrigger
Wear the shutter release button directly on your wrist

Use your Apple Watch to control ProCamera on your iPhone! This enables you to take photos in situations where you normally can’t reach the controls of your iPhone.The display of the watch becomes your remote viewfinder. Preview the scene with a look at your wrist, and take photos with just a tap. View photos directly on your Apple Watch. For advanced controls, you can set and start the ProTimer via Apple Watch.

(訳:)
RemoteTrigger
手首に直接シャッターボタンを着用

iPhoneでProCameraを制御するために、お使いのAppleウォッチを使用してください!これは、通常の時計のiPhone.The表示リモートビューファインダーになるコントロールに到達することができない状況で写真を撮ることができます。あなたの手首を見てシーンをプレビューして、タップするだけで写真を撮ります。お使いのAppleウォッチに直接写真を表示します。高度なコントロールのために、あなたが設定され、アップルの腕時計を介してProTimerを開始することができます。


「ProTimer
The intervalometer functionality of the ProTimer allows you to capture series of photos

You can set up and start the ProTimer directly on your iPhone or remotely via Apple Watch.

Both devices have the same three fast and easy settings options:
– Delay before the first photo is taken
– Total number of photos
– Pause between succeeding photos

The ProTimer is an extension to the classic Self-Timer in Photo and Night mode. As a first step, make sure your Second Shutter is set to Self-Timer. Generally, the Second Shutter can be used for either Anti-Shake or Self-Timer functionality in photo modes. You can switch between these two options in the Control Panel at the bottom right of your Capture Screen.
In order to get access to the timer settings, tap and hold the Second Shutter icon for one second. Via the “Open ProTimer” button, you get access to the extended settings.

A tap on the Second Shutter closes the settings menu. Another tap on the Second Shutter starts the timer. To switch between the two timers, use “Open ProTimer” and “Close ProTimer”.
The icon of the Second Shutter indicates which Timer is active at the moment: The ProTimer icon includes the number of photos set:

(訳:)
ProTimer
ProTimerのintervalometer機能を使用すると、一連の写真をキャプチャすることができます

あなたが設定し、あなたのiPhone上またはリモートアップルウォッチ経由で直接ProTimerを開始することができます。

両方のデバイスは同じ3つの迅速かつ簡単な設定オプションがあります。
– 最初の写真が撮影されたディレイ前
– 写真の総数
– 後続の写真の間の一時停止

ProTimerは写真およびナイトモードの古典的なセルフタイマーを拡張したものです。最初のステップとして、あなたの第2シャッターをセルフタイマーに設定されていることを確認してください。一般的には、第2シャッターは、写真モードで手ぶれ補正やセルフタイマーのいずれかの機能のために使用することができます。あなたは、あなたのキャプチャ画面の右下にある[コントロールパネル]の[これらの2つのオプションを切り替えることができます。
タイマー設定へのアクセスを得るために、タップして、1秒間第2シャッターアイコンを保持します。 「オープンProTimer」ボタンを使って、あなたは、拡張設定にアクセスすることができます。

第2シャッターをタップして、設定メニューを終了します。第2シャッター上の別のタップは、タイマーを開始します。 2タイマーを切り替えるには、「オープンProTimer」と「閉じるProTimer “を使用します。
第2シャッターのアイコンは、タイマーは、現時点でアクティブであるかを示す:ProTimerのアイコンが設定された写真の枚数が含まれています。」

リモート撮影には便利な機能ですね!三脚でiPhoneを固定しつつ、手元でシャッターを切る。なんてことも出来るようになりました。

くねくね三脚と組み合わせると、使いやすいと思います。

BEARBOOK 【ホワイト】iphone用三脚ホルダー デジカメスタンド クネクネ三脚

クリックで応援お願いします
\(^¬^)ノ☆励みになります☆


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ

Apple Watchのアクセサリー特集
1. 充電スタンド
2. 38mmケース&保護フィルム
3. 42mmケース&保護フィルム

スポンサーリンク
レクタングル大