LINEの旧バージョンをiTunesのバックアップから同期して、iPod touchでも使えるようにしました

最近、LINEの新バージョンが配布されたのでiPod touchユーザーやiPadユーザーがアップデートしたら、携帯番号の登録が必須になっていて使えなくなった…。と大騒ぎになっているそうで。
と人ごとのように聞いててすぐに気付いたのが、「私のiPod touchにLINEをインストールしてないままなのに、iPhoneの方を色んなアップデートと十把一絡げに「すべてアップデート」してたけど、それにLINEも入ってた」ということ。
しまった…。息子が主にiPod touchを使っていて、最近一人でお留守番させてることが多いけど、Wi-Fiが無いとこだとiMessageとかも使えないし、LINEが無いとヤバい!連絡がとりづらくなる。(固定回線もあるけど、変なセールスとか多いから普段は鳴っても出るな、と言い聞かせている。)
それに、LINEだったらパパのAndroidスマホとも連絡とれるじゃないか…。
慌ててよく考えてみて、思い出したのがiTunesに旧バージョンのLINEが残っているんじゃないか、ということ。
見てみたら…、セーフだった (A´∇`)ホッ――
旧LINE1
早速、iPod touchをiTunes11とケーブルで接続します。iPhoneの時と同じように、「iPod touch」ボタンが出現したので、イジェクトボタンではなく「iPod touch」のボタンを押して、いつものメニューバーを出します。
App(アプリ)でLINEを選択。さて、どうやってiPod touch上にコピーするか。説明書きにある通りiPod touch上へのドラッグでコピーできました。
旧LINE2
だって、チェックボックスったって、それらしいのが無いんだからドラッグしかできないような…?
旧LINE3
iTunes上でコピーできたら、「完了」を押すとポップアップが出てきたので「適用」します。
旧LINE5
そうしたら、iPod touchのメニューバーで同期中のマークがクルクル回って、終わったらコピー完了。上手くいきました。設定で「メールアドレスを設定しますか?」と聞かれたら「後で設定します」と選ぶけど、もちろん後で設定したりはしないw
早速、パパに手伝ってもらってAndroidのスマホとLINEをおともだち登録。そして、無料の通話もトークも出来ることを確認して、ひと安心。ママのiPhoneとは後で設定するとして。
そもそも、何でiPod touchに入れていなかったのかを思い出してみたら、私のiPhoneで息子がはしゃいでやたら無駄なメッセージ入れたり、スタンプを大量にポンポン押して遊んでた時期があったからでした。「いたずらは、しないようにね」と念をおしてから、息子に渡したのでした。
それにしても、今回のアップデートってどちらかというと改悪ですよね…。
☆☆ワンクリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆
 にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする