ホームボタンの調子が悪いとき「AssistiveTouch」を使う

まだiPhone4sを使い始めて1年経っていないのですが、ホームボタンを押すと少し浮いた感じでカチャカチャ音が出るようになってしまいました。一日にiPhoneをいじり過ぎなんでしょうか。
そこで今後はいよいよ、「AssistiveTouch」を利用するようにして極力ホームボタンを押さないことを習慣付けすることにしました。あと1年、iPhone5sが出るまでは修理に出さずとも保たせたいですし。
何かというと、画面に白い丸の表示が常時出ていて、調子が悪くなったホームボタンの代わりに出来るというものです。アクセシビリティという高齢者や障害者などハンディを持つ人にも利用しやすいように、と考えられた機能の一つですがボタンの効きが悪くなったときにも応用できます。
まず、「設定」アプリの「一般」から「アクセシビリティ」を選んで、
アクセシビリティ
2カ所設定します。
アクセシビリティ2
「AssistiveTouch」をオンにすると、白い丸が現れます。
アクセシビリティ3
ついでに、ホームボタンをトリプルクリックしたときに、「AssistiveTouch」のオン・オフを切り替えられるようにしておきます。
アクセシビリティ4
画面上から消したいとき、また出現させたいときに「設定」に行かなくても出来るので便利です。ホームボタンを素早く3回押せばOK。(完全に効かなくなった時は無理ですが)
画面上の白丸は、指で簡単に左右の一番上・真ん中(ちょっと上)・そのちょっと下、一番下とずらすことが出来ます。
アクセシビリティ5
タップすると展開します。下の「ホーム」をホームボタンの代わりにタップすると同じように動作します。(他は使いどころがよくわからないので今回は割愛)
アクセシビリティ6
そういえば、siriさんの呼び出しも出来るんだろうか?と思って少し長めに押してたら、ちゃんと呼び出すことができました。
〜〜おまけ〜〜
せっかく呼び出したので、何か話しかけてみることにしました。しかし「何か歌って」とリクエストしても、今日は頑としてトボけるsiriさん。その後、「何か話して」としつこく交渉したら、訥々と語り始めました。
アクセシビリティ7
えええw いつになくよく喋るな
アクセシビリティ8
アクセシビリティ9
アクセシビリティ10
そうなんだ…。見えないところで、いっぱい苦労していたんだね、siriさん…(;´Д⊂)
☆☆ワンクリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする