手持ちCDのお気に入り曲をiPhoneに入れるのは、違法ダウンロード法では合法でした

iPhone5を入手して、それが初のApple製品という方には「まずはパソコンにiTunesをダウンロードして、そこに手持ちのCDの曲をどんどん取り込んで、プレイリストを作っといてiPhoneと同期とって音楽を楽しもうねー」と当たり前のように言おうとしたのですが。
10/1から施行された違法ダウンロード法に、何か抵触するのか?と気になってちょっととまどいました。調べてみたところ。
CDについては問題ないようです。ー>まとめwiki「リッピング違法化」
「一般的に音楽CDはコピー防止機能が施されていませんので、個人的な利用の目的であれば、音楽CDを自分のパソコンや携帯音楽プレーヤーなどに複製することは、違法ではありません。(政府広報)」
そうだよね、iTunesの使用禁止みたいなことになってたら、今頃大騒ぎのはずだもの。(DVDの方は、もっと混みいっているようで注意要。)
では、Appleの公式ホームページからー>iTunesの最新版をダウンロードしてからの手順を貼ってみようかと思います。(iPodなどで慣れている方には、今更な感じかもですが)
まずは、パソコンにCDを入れるとアルバムを検索して候補を聞いてくるので、選んで、
CD取り込み1

お願いしまあす
CD取り込み2
取り込んでる間はしばしのお待ちを
CD取り込み3
必要に応じて、一番下の「+」を押して新しいプレイリストのフォルダを作ります
CD取り込み4
フォルダに名前をつけてあげます
CD取り込み5
CDから曲を取り込んだミュージックへ戻って、
CD取り込み6
入れたい曲を選択して、プレイリストにドラッグで入れて、
CD取り込み7
プレイリストに入れた曲で、iPhoneに同期したい曲はチェックボックスを選択しておきます
CD取り込み8
デバイスの接続したiPhoneを選んで、上のメニューバーの「ミュージック」を選択。同期をとるプレイリスト全部にチェックを入れておきます。
CD取り込み9
そして同期。
CD取り込み10
丸い同期の印がクルクル回っている間、しばしのお待ちを。
CD取り込み11
iPhoneに取り込みできました。これで楽しめます!
CD取り込み12
iPodとか他のデバイスでも手順は同様。
ところで、最近のiTunesで音楽を同期したら曲が再生できなくなった…ということはありませんでしたか?私は何故かiPhone側が曲が入っているようで、でもウンともスンとも言わなくなってしまったので、
・iPhone側のプレイリストを削除してからもう一度同期してみた ー>ダメだった
・iPhone側の曲を全部削除してからもう一度同期してみた ー>元通り、再生できるようになった
という経緯を辿っていました。なんだったのでしょう?iTunesの問題なのかiOSの問題なのかがさっぱりわかりませんでした。なんにせよ、母艦のパソコン側でプレイリストをこまめに整備して、なにかあったらすぐ同期し直せるようにしておくことが肝心、ということなのでしょうね。
プレイリストではなくアルバム指定でも出来ます ー>iTunes11でCDから取り込んだ曲をiPhoneに入れてみました
続けて、ー>着メロを作ります。
☆☆ワンクリックで応援お願いします\(^¬^)ノ 励みになります☆☆
 にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする